アニアリ空前のヒット作、ラウンドファスナーL型 長財布

日本を代表するレザーブランドのアニアリと言えば、メンズのビジネスバッグというイメージがありますが、長年使い込める財布などのレザー小物も人気があります。

アニアリの財布はお手頃感のある価格でありながら、オリジナルのレザーを使用するなど、他のブランドにはない魅力があるブランドです。

Aniary こだわりレザーのジッブ式長財布

アニアリはユニセックス製品なので、男性が使っても違和感なく使えることができ、高品質なレザーアイテムをそろえていて、一生モノとして付き合うことができる商品がそろうのがアニアリの魅力。

アニアリはジッパーからナスカンに至るまで、すべての金具を自社で金型から製造するという異常なまでの細部へのこだわりを持っています。

財布のデザインも基本的には、使い勝手の良さを考慮されたシンプルなデザインが中心。
オーソドックスなデザインですが、アニアリには50種類近くものバージョンの違う財布が揃えられています。

アニアリのレザーは堅牢性の高いブライドルレザーや、耐久性の高いサドルレザーと比べてみると、その柔らかさ故にぺらっとしているように感じられて、バッグの型が崩れそうと言われることがあります。

そのヌケ感のある柔らかい革が好きかどうかというのは、人それぞれの好みになってくると言えるが、アニアリは普段より使いこむことでレザーがよりしなやかに変化していく商品開発を目指している。

革に対して強いこだわりがあり、独自で開発している上、金属などの付属パーツも自ら製造しているという特徴がある。

【aniary(アニアリ) [メーカー公式通販]】

01-20003 ラウンドL長財布(アンティークレザー)

ラウンドファスナーの収納力は大きな魅力で、男性向けの物も多く作られるようになり、他の財布と比べて大きいため、デザイン性が高い商品も作られています。

 

レザーの質感とシンプルで高級感のある製品のデザイン

アニアリの定番でもあるアンティークレザーは成牛の革をゆっくりとクロームでなめしたことで、成牛のなかでもキメの細かいステアをクロームでなめした柔軟性と弾力のある革です。独特の染色方法で色ムラを表現することで、アンティーク感のある素材に仕上げています。

そのサイズ感から革の表情をダイレクトに味わえるラウンドジップ型の長財布は、使い勝手の良さとその存在感からメンズに支持されていて、革の質感が柔らかくしっとり滑らかでとても触り心地も良く満足できる一品と言える。

 

 

2層構造の収納部には、カードポケットの他に、レシートなども収納できるポケットも装備。

また、マチがジャバラ式になっているので、財布を開いたときにぱっと中身が見渡せやすく財布内部が一望にでき、お札の種別管理や、アイテム別に整理しやすく、お札やカードをスムーズに取り出すことが可能。

三方向がジップで囲まれており、オーソドックスなスタイルに見えるが、コイン室を挟んで両側に配置したカード室の一方に、着脱可能なカード入れが付属していている。カード収納に特化したデザインの利便性の高い財布。

長財布のメリットは、外観のデザイン、角が丸くなっているため、優しい感じでオシャレに見えて、持っているだけでスタイリッシュ感があがることです。

何かと安全で機能性が高いのがこのラウンドファスナータイプです。

メイン使いと言っても様々で、オンオフ兼用のものからカジュアルに似合うもの、そしてよりビジネスに最適なものまでラウンドファスナーの印象にも色々あります。

アニアリでも人気があるボディバックで出掛ける男性が増えたこともあるので、財布自体の大きさを気にすることなく、大きいラウンドファスナー長財布でも気にせず持ち歩けるので、この機会に長財布を検討してみる価値はあると思います。

aniary Antique Leather 01-20003

SNSでもご購読できます。