定番ボトムスの細身スタイリッシュなSPUのジョガーパンツ

ここ数年の定番人気で、メンズファッションに取り入れて欲しいユル系ボトムスのひとつがジョガーパンツ。

ジョガーパンツとは、足元に向かって裾が細くなっていくテーパードのシルエットのもので、 裾部分をリブで絞ったパンツ。

リブパンツとも呼ばれている1本は持っておきたいメンズボトムスの定番の1つです。

細身シルエットなSPUTNICKS ジョガーパンツ

シルエットの美しさがスタイリッシュなSPUのジョガーパンツ

もともとはトレーニングウェアのジョギング用のパンツだったものを、スニーカーと合わせたおしゃれ着として着られ、履いた時のリラックス感がとても楽チンなのが特徴です。

基本的にリラックス、スポーティーな印象を与えるボトムスで、その穿き心地の良さとラフな雰囲気が魅力の人気急上昇のアイテムです。

シャツやトレーナーの襟ぐりや、トレーナーの袖口・裾などに使われているリブ生地を”ゴム編み”で編まれているので、表面に縦縞模様の凹凸があります。

夏場は裾にゴムが付いているので、ひざ下まで上げて履く事もでき、快適に過ごせるのがいいところ。

SPUTNICKS ジョガーパンツ BUY190393

 

着こなしにメリハリが出来てスタイルがよく見えるのが利点

足首が締まっているジョガーパンツは、裾がリブになっていることによりパンツにありがちなダボつきがなくなり、足をスッキリ長く見せてくれるんです。

 

色に悩むならクールな黒系からはじめてみる

パンツのシルエットは裾が細いか太いかでスタイル全体の印象が決まります。

黒ならシックにスタイリッシュにみせてくれるのでキレイめコーディネートにオススメです。

埃や毛玉などの汚れが目立ちやすいカラーでもあるので取り扱いには注意しましょう。

 

ジョガーパンツならランニング系スニーカーとの相性は抜群

ジョガーパンツに置き換えると使用される素材はさまざまで、スニーカーとコーディネートしやすい意味でこの形にデザインされたことがきっかけになっています。

また、シンプルな定番スニーカーもワンランクアップさせてくれますし、主役級のド派手なスニーカーを合わせてみるのもいいかもしれません。

 

足が太く見えるなら、ジョガーパンツは必ず細身を選ぶこと

すっきりとしたした印象ですが、スウェット素材のパンツは一歩間違えると部屋着となりかねないため、着方を間違えればダサいファッションとなってしまいます。

太もものところがゆったりしすぎているジョガーパンツを選んでしまうと、足が太く見えるのでスエットにしか見えなくなります。

逆にピッタリすぎるとゆるさがなく、リラックス感が感じられないのなので、必ず購入の際は自分の体型にあった程よい細身のものを選んだ方がオススメです。

SPUTNICKS ジョガーパンツ BUY190393

SNSでもご購読できます。