SPUの夏に穿きたい爽やかな清涼アンクルイージーパンツ

暑い季節にフルレングスのパンツは穿きたくない。そんな時に、春から秋に掛けて使える便利なボトムスにアンクルパンツとクロップドパンツがあります。

アンクルパンツもクロップドパンツの一種です。アンクルパンツはくるぶし丈、それ以外のフルレングスではないパンツはクロップドパンツと呼ぶことが多い。

大人っぽさを保ちつつ抜け感や清涼感が演出できるため、定番ボトムスとして幅広い年齢層から人気を集めている。

SPUTNICKS 接触冷感アンクル イージーパンツ

クロップド、アンクルの2デザインともに、ベースは裾に向かって細くなるテーパードシルエットです。

足元をスッキリさせることができ、着用しているだけでもラフでオシャレな雰囲気が出ます。

 

涼しげにコーディネートするならアンクルパンツ

くるぶし丈のボトムスで9分丈や8分丈のことをアンクルパンツと言い、フルレングスのパンツに比べて少し短めですっきりとした印象を与える事が出来ます。また、視覚的に季節感を出すことができるアイテムになる。

 

軽快に決めたいならクロップドパンツがおすすめ

クロップドパンツとは、裾丈を普通のものより短くカットしたもので、丈の長さは6分丈から7分丈のサイズを一般的なクロップドパンツと呼んでいます。

ルーズなウェストラインと絞り気味の裾ラインを特徴にしたものが多く、デザインは様々ですが、ハーフパンツよりは幅が細めな印象を受け、足首からすねあたりの肌が露出することで、着こなしが清涼感があり爽やかな優しい大人のイメージを表現できるので、女子受けも高く春夏シーズンには人気のアイテム。

 

穿きやすさ抜群なジップ付きイージーパンツ

イージーパンツは快適さ・穿きやすさを追求したパンツ。股上が深く全体的にゆったり、ウエストをベルトではなく紐やゴムで軽く締めて着用する、ゆったり目のイージーなパンツの総称。

イージーパンツには見た目からしてリラックス感があり、履いていてストレスを感じないパンツとして、近年人気を集めています。

テーパードなどでピタッとしすぎなく程よいゆとりがあれば、リラックス感が感じられるスタイルに仕上がります。

 

接触冷感素材で涼しい夏パンツ

着るとひんやり涼しく感じる『接触冷感』と言われる高機能素材。この素材は触ったり着たりすると、ひやっと感じる機能を持つ繊維で、気温の高い時期でも快適性を保ってくれる。

また、生地には薄手で軽量な吸湿性を持つレーヨンを含んでいるため、パンツ内部の蒸れを吸収してくれ、肌にまとわりにくく、動きやすいので暑さからのストレスを軽減し、快適な穿き心地をつくります。

メンズのアンクルパンツやクロップドパンツは、足元を変えるだけで季節感を印象付けてくれるパンツなので、着回しやすい一本となること間違い無し。

SPUTNICKS 接触冷感アンクル イージーパンツ

SNSでもご購読できます。