オロビアンコROMANTIKO限定モデルOR-0035-100

オロビアンコOrobianco(オロビアンコ)とはイタリア語で「黄金」「貴重なもの」「重要なもの」という意味を持ちます。

個性的なデザインとイタリアらしい鮮やかなカラーリング、自然で抜け感のあるフォルム、それでありながら実用性の高い製品は、ビジネスからプライベートシーンまで様々なスタイルを引き立て、一貫しているイメージはキレイめでややクラシカルな印象を持つ。

イタリアブランドらしいクラシックでおしゃれなデザインに、価格と品質とのバランスが取れたのがオロビアンコのタイムオラシリーズ。

その人気は徐々に広まっていき、今ではハイセンスな腕時計ブランドとしての地位を確立し、上質かつおしゃれな腕時計を求める人のニーズに応えています。

Orobianco ROMANTIKO OR-0035-100

 

機械式ムーブメントを採用した、こだわり感の感じるROMANTIKO

本格的機械式ムーブメントを採用したラグジュアリーかつ機能的な「ROMANTIKO」。7時位置のオープンハートや秒針と24時間計の大小異なるスモールセコンドを重なり合うように配置したクラシックなデザインが魅力。

44ミリのフェイスにシンプルなローマ数字ビックインデックスとスケルトンデザインを落とし込んだデザインは、男性感らしい風格が溢れるメカニカルウオッチ。

また、曲線を描くケースサイドには、さりげなくオロビアンコのブランドネームが優しい高級感が漂います。

裏蓋はスケルトン仕様になっており、日本のミヤタ製自動巻きムーブメントが時を刻む様子を眺める楽しみがあり、これもまた時計マニアならずとも自動巻ならではの魅力。

 

数量500本 限定でのアズーリブルーモデル

群青色とゴールドの華やかな文字盤は、エレガントな印象でOroiancoらしい仕上がりとなっていて、テーマは人が住む島の中で最も美しい夜空を持つ『チャンネル諸島』。

美しい夜空に光る星をトゥルーグレイで文字盤に表現。チャンネル諸島の夜空に輝く星のように、持つ人を光り輝かせてくれる限定500本の美しい自動巻き2モデルです。

 

腕の振りによりゼンマイを巻き上げる自動巻き時計

機械式腕時計は腕の動きに連動して、ゼンマイが巻かれて時を刻む仕組みで動いている。

手巻式の時計はゼンマイをいっぱいに巻いた状態で、40時間程度動き続けられるが、自動巻きの時計も同じゼンマイを使っているが、腕に着用して使っている間は自動的にゼンマイが巻かれるので、外した後でも1日か2日は動き続けます。

 

機械式時計は一生ものと言われる。

機械式時計は手に入れ方の一生を共に時を刻むことができます。

秒単位で生活している人もあまりいないと思いますが、時間にそれも秒までの単位にまでこだわる方はクォーツがおすすめですが、ちょっと質感にこだわりたい人や、高級感があるものが好きな人には断然、自動巻式のものがおすすめ。

さまざまなシーンで長く愛用でき、身に着ける芸術品とも言える腕時計「オロビアンコタイムオラ」
オロビアンコの腕時計には時を刻む以上の価値があるからです。

 

Orobianco ROMANTIKO OR-0035-100

SNSでもご購読できます。