アクセサリー感覚で楽しむ大人アイテムのネックウォレット

東京の下町、浅草にある池之端銀革店からウォレットとポーチがひとつになった現代的な使いやすさを追求したネックホルダーウォレット「SLIM-003」が誕生。

ネックホルダーウォレットとは文字どうり首からぶら下げて使う財布のこと。

首から下げる事の出来るネックウォレットは余計な荷物が増える事なく手ぶらのまま財布を持つ事ができる優れものです。

実用性も兼ねた話題のアイテムのネックウォレット

前面はスマホなどを入れるのにちょうどいいサイズ。メインポケットはファスナーの他、バネ口タイプの開閉口もありますのでアクセス抜群。

中には2箇所のカードポケットを装備し、財布を持たなくてもカードを落すことなく安心して持ち歩けるようにしました。

➡【com-ono】ネックウォレット&マルチポーチ SLIM-003

貴重品をしっかり隠せて、スマートに持つことができるネックウォレット

背面のファスナーポケットを開けると、鍵などを取り付けられるフック付きで便利。

ストラップは長さ調節も可能なので、斜め掛けやネックウォレットのようにお好みに合わせて使い方は自由自在にお使い頂けます。

素材には鮮やかな発色が特徴的なクロム鞣しの革に、シボ感を出した柔らかなシュリンクレザー「クロムシュリンクレザー」を採用しています。

サコッシュよりもコンパクトに、そして財布と一体化した新しいタイプの優れたマルチポーチです。

また、薄着になる季節には、Tシャツにアクセサリー感覚で合わせるだけで、ネックウォレットがちょっとしたアクセサリーの演出も果たしてくれます!

【com-ono】ネックウォレット&マルチポーチ SLIM-003

SNSでもご購読できます。