サーマルシャツは1着持っていると便利で仕方ないカットソー

 

春先などの季節の変わり目で空気が暖かい日にそれまで着ていた冬物から春物を着たくなるような時に着たいカットソーにサーマルシャツがあります。

デコボコのあるワッフルやハニカムと呼ばれる生地を使い、特にTシャツなどの素材として用いられる事が増えてきているので、見掛けたことがあるかもしれません。

コットン100%素材のアイテムが多いですが、コットンとポリエステルとの混紡素材も見かけますが、アウトドアアイテムに使用されるワッフル生地を使用したサーマルカットソーは、タフなアイテムとしても有名です。

サーマルのルーツはミリタリーウェアにあり


出典:https://www.rakuten.co.jp/

アメカジの必須アイテムのひとつでもあるサーマルとはシャツの種類の名前で、ワッフルとは生地の名前となりワッフル生地のサーマルシャツということになります。

サーマルとは独特な凹凸のある生地を用いたカットソーのこと。熱の、温度のなどを意味するThermalが語源となっていて、普通のカットソーとは違い、サーマルカットソーは保温性の高い長袖の服です。

丈夫で厚みのある生地のため耐久性もあり、元々はミリタリーで重用されていたほどで、秋冬シーズンのインナーとしても重宝します。

 

ワッフル生地とは?


出典:https://www.rakuten.co.jp/

ワッフルに似ていることからワッフル生地と呼ばれています。イギリスではハニーカムと読んだりもするようです。

ワッフルは、重厚さがありながらとても柔軟で吸水性にも優れているため、タオル・シーツに多く使われてきました。

ワッフルは糸を浮かせて作られているため、包み込むような柔らかい肌触りを持っています。

生地に厚みはありますが、決して重たいわけではないので、バスタオルなどの大きいものからベビー用品の小さいものまで、肌に触れるいろいろなアイテムで活躍してくれます。

正方形の凹凸が並ぶタイプが一般的で、この編み目が立体的な陰影を見せることから特徴的なデザインを生みます。

編まれた生地をカットし縫い合わせるという工程を経ることから、ウエアとしてはカットソーに分類さ

ます。

 

ハニカム生地とは?


出典:https://www.rakuten.co.jp/

蜂の巣のように見えることからハニカムメッシュとも呼ばれるハニカム生地。Tシャツやポロシャツ等のメッシュ生地の1つで通気性に優れ、汗をかいてもベタつかず着心地のよさを保ちます。

ハニカム生地はポリエステルと綿の混合素材で伸縮性や保温性に優れており、そのため、綿の肌触りの良さや快適な着心地も体感することができる。

また、通常の綿100%など他の素材に比べると、少し生地が厚く毛羽立ちする事も少ないので、Tシャツ特有のヨレやシワが少なくなるのがポイント。

 

サーマルシャツの着こなし感


出典:https://www.rakuten.co.jp/

アウターのインナーとして使うが定番の着こなし方ですが、厚みのある素材で伸縮性があるので素肌に直接1枚で、肌着感覚で着ることも可能。

無地系のデザインが主流になっている単色のシンプルなサーマルカットソーなら着回ししやすいので、重ね着をしてファッションの幅を広げることができます。

 

サーマルシャツのおすすめブランド

Hanes

1901年にアメリカのノースカロライナ州で創業した老舗カジュアルウェアブランドのHanes(ヘインズ)。

ヘインズの代表アイテムと言えば無地の3pack-Tシャツが思い浮かびますが、もともとTシャツはミリタリー服のアンダーウェアだったものを市販用に販売し、Tシャツを一般市民にも普及させたのがヘインズ社と言われています。

中でも1947年に複数毎を手ごろな価格で提供できるパックTシャツを開発。その着心地のよさが評価されアンダーウェアでしかなかったTシャツをファッションアイテムとして押し上げ、

1970年代には肉厚で着心地のよいビーフィーTを販売したところ多くの人びとに愛用されるなど、メンズアンダーウェアの定番として不動の地位を確立しました。

様々なブランドとも積極的にコラボをしていて、近年注目が集まっているブランドです。

 

サーマルクルーネックロングスリーブTシャツ


出典:https://www.rakuten.co.jp/

日本人の体型に合わせて作られていて、ちょうどいいフィット感と着丈で着こなせる点が魅力。

コットンにポリエステルを加えたコットン混素材なので、100%コットンのものよりも生地が柔らかいのが特徴。

サーマルクルーネックロングスリーブTシャツ

 

INDERA MILLS

1914年にアメリカ・ノースカロライナ州で創業した、100年以上の歴史を持つ老舗のサーマルウェア専業のINDERA MILLS (インデラミルズ)。

サーマルやインナーウエアを中心に、その高い品質とリーズナブルな価格で多くの支持を集めているブランドで、中でもサーマルアンダーウェアはアメリカではトップクラスのシェアを誇っています。

インデラミルズ製品には伸縮性のある素材のポリウレタンは使用されていないので、長く使うことができます。

 

890LS EXPEDITION WEIGHT THERMAL

 


出典:https://www.rakuten.co.jp/

セーターやジャケットにも使われる9.5ozラッセル編ニットを使用。コットン100%のサーマルの中では最も肉厚な9オンスになってます。

ワッフルに比べ、サラリとして肌触りのよいラッセル編みを採用。伸縮性、保温性、通気性にすぐれた高品質な1枚です。

890LS EXPEDITION WEIGHT THERMAL

まとめ

肌触りが良く、丈夫なワッフル生地を使用したサーマルカットソーは、どんなスタイルでも合わせやすく年間を通して着用できる万能アイテム。

独特の凹凸部分が空気の層を作ることでインナーとしてニットやシャツの下に着れば、秋や春の激しい寒暖差にも対応する使い勝手抜群なトップス。

厚手のアウターから薄手のコートやジャケットに切り替わる季節に薄手ならニットやシャツの下に。厚手ならアウターの下に着るなど、アウターと調整することで、意外と着れる期間が長いのもポイントです。

 

SNSでもご購読できます。