薄手で軽く羽織れるナイロンジャケットが1着あると便利です

 

メンズナイロンジャケットは一般的に、ナイロン製のマウンテンパーカーやコーチジャケットの事を差します。

軽量で羽織りやすく、さまざまなスタイルに馴染みやすいナイロンジャケットは、着回し力が高いのはもちろん、スポーツスタイルに馴染みがない人でも取り入れやすいはず。

染色もしやすい生地なので、最近ではいろいろな種類のデザインが出ており、最近では、普段着としても着られるデザインのものや、伸縮、軽さなど、着心地のいいものが出回っています。

春先や秋にサッと羽織れるメンズナイロンジャケットの魅力


出典:https://www.rakuten.co.jp/

軽くて防寒にも役立つナイロンジャケットは、しわにならずに出掛ける時でも重宝するアウター

ナイロンといえば丈夫なアウターの素材になることが多く、防水性に防風性に優れているので雨風を凌いでくれ、長時間羽織っていても軽いので着用していても疲れません。

また、リーズナブルで使い勝手抜群のナイロンジャケットは幅広い年代層から支持されています。

 

ナイロンジャケットの種類について


出典:https://www.rakuten.co.jp/

スポーツウェアのイメージが強かったものの、ここ数年でファッションアイテムとしても役立つナイロンジャケットは、呼び方が違うだけで、フード付き防風・防寒上着という定義は同じです。ただし、スポーツ用やタウン用など使用目的により生地素材に違いがあります。

 

・マウンテンパーカーについて

登山用に作られた防寒着のマウンテンパーカーは、フードの紐や袖口のマジックテープなど、寒さや風雨などをから体を守るように作られた多機能なアウターで、アウトドアに便利な大きめのポケットが複数ついていることが特徴です。

様々なデザインがあるだけでなくアウトドアに耐えられるように、様々な機能と耐久性が備えられています。

明るい原色な色が多いのも、登山時に遭難した際、発見されやすくするためのものです。最近ではタウンユースとしても兼用できるおしゃれなデザインのものも増えています。

 

・アノラックパーカーについて

アノラックとは、もともとはアラスカに住むイヌイットの防寒着からきています。

登山用に作られたフードのついた防寒や防風雨対策として素材は基本的に撥水加工されたナイロンやポリエステルが多く、ウィンドブレーカーとレインウェアの両機能を兼ね備えた様々なシーンに対応できます。

日本ではパーカーやウインドブレーカーとほぼ同義で使われており、アウトドアらしいアクティブな雰囲気を作れるのはもちろんですが、タウンユースで着用しても使い勝手アウターです。

 

・ウインドブレーカーについて

スポーツやアウトドアなど屋外での防寒・防風、軽い雨をしのぐ目的で着用される薄手のナイロンやポリエステル製のパーカーを指します。

また、登山する人の場合、携帯性が高く小さく折りたたんで必要なときにサッと取り出せるウインドブレーカーをヤッケ(ドイツ語でJacke)と呼ぶこともあります。

体を動かすのに邪魔をしないように作られているため、防風性は重視されていますが、防水性は重視されていないので、撥水程度に抑えられているものが多いものが多いです。そのほかにスポーツ向けには吸湿速乾性の高い素材を使っているものもあります。

 

ナイロンジャケットの着こなし感


出典:https://www.rakuten.co.jp/

シャカシャカ素材の程よい光沢感のあるナイロンジャケットは、近年流行しているスポーツMIXなどのコーディネートにする為に取り入れやすいアウターで、デザイン次第で雰囲気を変えることが出来ます。

基本的には、あまり大きめサイズを選ばすジャストサイズを選ぶとすっきりまとめやすくなります。

 

THE NORTH FACE Dot Shot Jacket


出典:https://www.rakuten.co.jp/

 

ノースフェイスを代表する軽量かつしなやかな着心地が特徴的な防水ハードシェルの定番モデルのドットショットジャケット。

軽くしなやかな着心地で、3シーズン対応できます。素材に軽量なハイベントを使用しており、急な雨もしっかり弾いてくれる、頼もしいマウンテンパーカー。

タウンユースでも使えて、重ね着すれば微妙な温度調節も可能なので、オールシーズン使えます。

THE NORTH FACE Dot Shot Jacket

Columbia Beebe Road Jacket


出典:https://www.rakuten.co.jp/

アウトドアシーンはもちろん、タウンでも大活躍間違いなし、軽くて動きやすい定番デザインのフードジャケットです。

撥水防汚機能であるオムニシールドテクノロジーを搭載。肩の立体裁断とアンダーアームのマチにより、自由な腕の動きが可能です。

フロントには丸ボタンが使われており、シンプルなカラーリングながらタウンユースで目立つ1枚です

Columbia Beebe Road Jacket

ARC’TERYX BETA AR JACKET


出典:https://www.rakuten.co.jp/

アークテリクスのあらゆる天候に対応できるオールラウンドの意味を持つ、ハードシェルの代表的なモデルのBETA AR JACKET。

3層構造のGORE-TEX Proを使用しているので、外側からの水は通さず、内側の熱を逃がしてくれます。

また、脇下に通気用のジッパーがあるので、暑いけれど脱げないという状況の時の温度調節がしやすいのが特徴。

本格的なアクティビティからタウンユースまで最も多機能に活躍します。

ARC’TERYX BETA AR JACKET

 

まとめ

もともとアウトドアシーンがメインだったものの、そのスタイリッシュでカジュアルなデザインから近年注目されているナイロンジャケット。

春先や秋ごろなど、肌寒い季節の防寒対策として一着あると便利なアウターアイテムでナイロンジャケットはシワになりにくく、乾きやすい特徴があります。

ここ数年スポーツミックスコーデが流行っていることもあり、軽くて保温性の高いナイロンジャケットは撥水機能もあるので、身軽に過ごしたいアウターとして益々注目したいアイテム。

SNSでもご購読できます。