メンズ靴

キレイに履きこなしたいのがNIKEの白いエア フォース1

 

1982年にアメリカ大統領専用機からその名を得たAir Force1(エア フォース 1)は、ナイキ初の軽量で衝撃吸収性があるエアクッショニングテクノロジー「Nike Air」が搭載されたバスケットボールシューズ。

2017年には35周年としてNBAとの協業モデルのAir Force 1 Low NBAをリリースするなど、発売から40年近く経った今でも世界中の方々に愛用されているスニーカーです。

続きを読む

New Balanceを履き続けたくなる理由とは?

アメリカのボストンで足に不自由を抱える人に向けた、アーチサポートインソールや矯正靴の製造メーカーとして1906年に誕生したのがNew Balance(ニューバランス)は、100年以上の歴史を持つ老舗ブランド。

ブランド名も履いた人に新しいバランス感覚が生まれることからニューバランスとしたのが由来です。

続きを読む

オールバーズのスニーカは天然素材なので裸足でも履けて快適

履いているのに履いていないと感じることが体験できるスニーカーとして密かに人気なのがAllbirds(オールバーズ)。

環境に優しい素材を使っていることで話題になっているオールバーズは世界一快適な履き心地と称されるスニーカーですが、その実力と人気の理由について紹介します。

 

続きを読む

高級サンダルブランドのユッタニューマンが選ばれる訳とは?

 

猫のロゴがブランドマークとしてお馴染みの、1994年に誕生したハンドクラフト・レザーブランドのJUTTA NEUMANN(ユッタ・ニューマン)。

レザーアイテムの高いクオリティやデザインがファッション関係者の間で話題となり一気に知名度を上げることに。今では高級サンダルのひとつに数えられるユッタ・ニューマンのサンダルについて紹介します。

続きを読む

白スニーカーを買うなら、断然スタンスミスは外せない選択肢

 

1971年の発売以来、アディダスオリジナルスとして「SUPER STAR」と並ぶ定番スニーカーの「STAN SMITH(スタンスミス)」は、最も多く売れたスニーカーとしてギネス記録にも認定。

2014年に復刻モデルとして大々的にプロモーションされた際、日本でも多くのショップで完売しています。

続きを読む

夏の足元に必須なスポーツサンダルは押さえておきたい一足

 

これから暑くなってくる季節に欲しくなる、きれいめコーデにもぴったりなマストアイテムのメンズスポーツサンダル。

足元を涼しくするだけでなく素足でさらりと履くと通気性が良く快適で、街履き用からアウトドア用まで幅広く使えるので、一足は持っておきたいところです。

続きを読む

密かにメンズにも人気なのがムートンブーツのUGG(アグ)

 

南カリフォルニア発フットウェアブランドのUGG(アグ)は、一度使うとクセになる履き心地と保温性にも優れているムートンブーツの定番ブランド。

羊の毛皮という意味を持ち、フランス語でムートン、英語だとシープスキンと呼ぶ、ここ数年で冬ファッションの定番として定着したのがムートンブーツ。

続きを読む

カナダ発の本格派スノーブーツブランドのSOREL(ソレル)

クールなデザインのシロクマのロゴマークが目印でもある、1962年に誕生した半世紀以上の歴史を持つウインターブーツの原型を確立したカナダ発のブランドSOREL(ソレル)。

最もラグジュアリーなブランドとして、「暖かく、ドライで、快適」をコンセプトとしたフットウェアの提供を目指している老舗ブランドです。

続きを読む

履きつぶしたいと思えるほどカッコイイ!ダナーのブーツ

 

アメリカのウイスコンシン州チペワフィールズで1932年に労働者用のワークブーツ製造で創業した老舗ブーツブランドのDANNER(ダナー)。

創業当時より「可能な限りの、最高の靴を作る」というコンセプトを元に、これまでも創業当時より守りつづけているブランドです。

続きを読む