長財布

万双の革財布は高い品質と低価格からコスパ最高と言える一品

万双(まんそう)は1995年に誕生した比較的新しいオーダーメイドのレザーブランドで、取り扱い店が無いので馴染みがないかもしれませんが、実は革製品のクオリティの高さは革好きの人々の間ではかなり有名。

オーソドックスで限りないシンプルなデザインから、これぞ日本製の醍醐味とも言える大人が持つ革財布について紹介します。

続きを読む

革好きにはたまらない栃木レザーを使ったSLOWの革財布

 

大阪府の南堀江に本拠地を置く井野屋が2008年に立ち上げたレザーブランドのSLOW(スロウ)。

設立から数年しか経っていないにも関わらず、アイテムコレクションを行うマニアが現れるほどその品質には定評があり、エイジングをじっくり楽しむことができるため革小物マニアから注目を集めている。

続きを読む

エルゴポックの財布は使い込むほどに愛着がわくのが魅力

 

70年以上、OEMを中心にカバンや革小物の製作をしている株式会社キヨモトが2005年に立ち上げたレザーブランドのHERGOPOCH(エルゴポック)。

創業から15年の比較的若いブランドですので知名度的にも高くはないかもしれませんが、丁寧な作り込みに丈夫で使い勝手の良さにも配慮した革製品をリリースしている、知る人ぞ知る隠れたブランドです。

続きを読む

GANZOは本物志向のメンズが認める革財布ブランド

日本の皮革製品メーカーであるAJIOKAが1999年に創設されたレザーブランドのGANZO(ガンゾ)は、個性的かつ魅力あふれる革製品を作り続けている、知る人ぞ知るブランドです。

財布を取り出すのが楽しくなる最高級革製品との呼び声も高く、国産の皮革ブランドの中でも5本の指に入るほどの実力がある。

続きを読む

CYPRIS(キプリス)の革財布はコバが最高に美しい

 

日本屈指の革製品を手掛ける株式会社モルフォが運営している、1995年創業のレザーブランドのCYPRIS(キプリス)。

知名度はそれほど高くありませんが、職人がハンドメイドで仕立てるキプリスの財布は本物志向の購入者の満足度が高く、上質とは何かを知る人におすすめしたいブランドです。

続きを読む

ソメスサドルの財布は深い味わいが出る革の質感が魅力

 

1964年に北海道歌志内市で創業した国内唯一の馬具・革製品の老舗ブランドのSOMES SADDLE(ソメスサドル)は、その巧みな技術で世界からも注目されている日本のブランド。

馬具づくりの技術から1点1点ハンドメイドで作られた丈夫で使い込むほどに独特の風合いが出て来るレザーアイテムは、どれも魅力的です。

続きを読む

アニアリ空前のヒット作、ラウンドファスナーL型 長財布

日本を代表するレザーブランドのアニアリと言えば、メンズのビジネスバッグというイメージがありますが、長年使い込める財布などのレザー小物も人気があります。

アニアリの財布はお手頃感のある価格でありながら、オリジナルのレザーを使用するなど、他のブランドにはない魅力があるブランドです。

続きを読む

YUHAKUの魅力的なグラデーションレザーのベラトゥーラ

 

YUHAKU(ユハク)の財布の特徴は、絵画の技術を応用した手染めで何重にも色が塗られているような独特の色鮮やかな革のグラデーションを表現する技術の高さにつきます。

手染めでグラデーションを施しているので、YUHAKUの革製品は、ある意味同じ物は存在しない1点物とも言え、ひそかに人気を獲得している国産の革製品ブランドです。

続きを読む

2WAYに使えるBellroy Carry Out wallet

 

Bellroy Carry out walletはBellroyのスリムな財布の中で最も大きなサイズの長財布で、大き目なサイズのスマートフォンやパスポートもスッポリと入れやすくなってとても便利です。

続きを読む

池之端銀革店 ブライドルレザー ロングウォレット

 

綺麗なロイヤルブルーのブライドルを存分に味わう長財布

CRAMP(クランプ)/池之端銀革店は厳選されたレザーを日本国内にて、手作業用いたシンプルなデザイン、ギミックの効いた機能、豊富なカラーであらゆるシーンに対応できる商品を中心とした生産を貫いています。

続きを読む