ファッションウェア

ふわっと軽量、爽やかな着心地の綿麻ストレッチ七分袖シャツ

暑い季節に着心地も見た目も軽やかなコーディネートにしたいなら、夏の素材の代名詞と言いえる通気性の良い、綿麻(コットンリネン)素材などのシャツがおすすめ。

綿麻は薄く通気性の良い涼しい素材なので、気温の高い日に七分袖を着ても比較的涼しく快適に着る事が出来ます。

初夏からのシャツスタイルを作るなら、綿麻シャツを選ばない手はありません。

続きを読む

襟の自然な立ち上がりでカッコ良さが増すスキッパーポロシャツ

Tシャツやカットソーの様なシンプルカジュアルになりがちな夏の着こなしだと少し物足りない気が。

そんな時にポロシャツなら少しカッチリとしたシーンにも使えます。

ポロでもスキッパーシャツなら、通常のシャツよりもラフな印象になりやすく、それでいて上品さも兼ね備えているのが特徴です。

続きを読む

涼し気なリーフジャガード柄の着心地抜群な半袖ポロシャツ

夏のトップスといえば爽やかで涼しげなイメージが強い、カジュアルコーデのポロシャツ。気温が高くなる夏には必須のアイテム。

Tシャツと違い襟があるので、かっちりとした印象になりますが、程よいカジュアル感も与えてくれます。

清涼感な雰囲気もだせるポロシャツは女子ウケもいい夏の定番トップス。

続きを読む

SPUの快適な着心地が魅力の半袖U/Vネック カットソー

カットソーはオールシーズンで活躍するインナーです。何枚持っても邪魔にはならず、色や形を変えてたくさんの種類を持っていると便利。

カットソーとは生地を裁断して縫った上着の総称のことで、

見た目が同じのカットソーとTシャツは、呼び方は違いますが、同じアイテムの事を指しており、Tシャツはカットソーの種類のひとつと言えますが、境界線はかなり曖昧です。

続きを読む

ワイドシルエットがキマル!スプートニクスのビックTシャツ

これからの季節、メンズファッションのキーワードにビッグTシャツがあります。

ここ数年、大人気の夏コーデになっているビッグTシャツは、オーバーサイズTシャツとも言われるアイテム。基本的には袖丈も肘より長めに作られており、全体的に丈も長めのデザインです。

着こなしにもユルくリラックス感のある印象で、ビッグシルエットならではのラフさが、こなれたオシャレなコーデにしてくれる。

続きを読む

SPUの春夏コーデをワンランクUPさせるサマーカーディガン

汗ばむ暑い季節でも、夏のお洒落アイテムとしてトップスにニットを着ているのを見かけます。

春夏での女子モテのメンズファッションの重要な要素として、清潔感を出すためのアイテムにもサマーニットが最適。

ここ最近、夏のトレンドとして注目を集めているサマーニットカーディガン。

サマーカーディガンとは薄手の素材で、サマーニットと呼ばれる春夏のカジュアルから大人スタイルまで楽しめるアイテムです。

続きを読む

SPUの軽やかでラフな着心地のショールカラーカーディガン

ジャケットやコートの襟の形で、首にショール(肩掛け)を掛けた時のように見える襟のデザインをショールカラーと呼びます。

ショールカラーはジャケットなどアウター用の襟によく見られ、ニットカーディガンの場合、ショールカラーカーディガンとなる。

上着まではいかないけど温度調節がしやすく、ちょっとした羽織物が欲しい時に重宝する、ショールカラーカーディガンはオールシーズン着こなせるマストアイテム。

続きを読む

SPUの快適な着心地のストレッチバイアスボタンダウンシャツ

ボタンダウンシャツはカジュアルにまとめてもある程度きちっと感がでるアイテムなので、いろんな服に合わせやすい、使い勝手抜群な女性ウケも良い定番トップスです。

アメリカンカジュアルの定番トップスであるボタンダウンシャツの起源は、ポロ競技用のウエアをヒントにブルックスブラザーズから販売したのが始まりで、

今でもブルックス ブラザーズではボタンダウンシャツを「ポロカラーシャツ」と呼んでいます。

続きを読む

SPUのさらっとした清涼感の着心地がいいリネンシャツ

春から夏に掛けて欠かせないのがリネンシャツ。

リネンシャツとは、麻の一種であるリネン(亜麻)生地で作られたシャツ全般を指し、季節感もあって爽やかさや清潔感も手に入るトップスのひとつ。

リネンは着心地の良さと味のある自然な風合いに清涼感があるので、春夏時期に着こなすにも最適な素材です。

続きを読む